2006 ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ホクレア到着の報告!
hok1000.jpg


hok2000.jpg


hok3000.jpg


hok4000.jpg


hok5000.jpg


hok6000.jpg


hok7000.jpg


IMG_5129.jpg



どういう訳か通訳で5/4朝6時、
内野かなこさんと宝盛丸(ホクレアをマリーナに曳航した舟)にのって
ホクレアと伴走船カマヘレを迎えるため有明海の入り口まで行きました。
そしてまたまた、どういう訳か打ち合わせのため内野さんとゴムボートで海上のホクレアに乗船!How Lucky !!! 
雲の向こうのもんやりした綺麗な太陽。雨がおちて来ました。
打ち合わせを終え、オレとテリーさん(ホクレアのクルー)はゴムボートから宝盛丸へ。

カマヘレとは途中で別れて(カマヘレは三角港へ)
その後、宝盛丸がホクレア号を曳航、20隻近い漁船が伴走。。。鳥肌!!!

ホクレアとともに2時間のクルーズ!
午前11時、宇土マリーナの大勢の出迎えの人が見えた頃は雨も大降り。
狭い宇土マリーナに一発で接岸!宝盛丸の船長(おじいさん)さすが、職人わざでした。

歓迎の太鼓。おばさんたちのフラダンス。

クルーのひとりマカアラさんがギター弾けると聞き、その日の夜熊本市内でおこなわれたHOKULE'A FRIDAYSというイベントに誘う!
ホクレアのキャプテン、チャッド・ババヤンさんにも
マカアラさんを連れ出す許可をもらってオレだけイベント会場へ。

イベント会場はサーフショップ。オーナーの親友が宇土までマカアラさんをお迎えに。
夜9時過ぎ、マカアラさんとティムさんが登場!
マカアラさん+日本の誇るギタリストOTOさんがバック!!3曲演奏してくれました!
ティムさんもご満悦!!!

熊本の夜はすばらしい夜に!マハロ!!!

通訳、ホクレアへの乗船、クルーとのライブ!
すべてホクレアが流れに乗せてくれた。そんな不思議な体験でした!

スポンサーサイト
別窓 | Hokule'a | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<祝島・上関原発・ホクレア | Thoughts of Dragon | 5/4/07 HOKULE'A FRIDAYS #3>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Thoughts of Dragon |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。