2006 ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
DRAGONET TOUR 07' in Okinawa
oki8759.jpg


DRAGONET TOUR 07' in Okinawa

<火癒> Do You Know Rokkasho?
<水伝> Welcome Hokule'a !

2/16(金曜日)~2/17(土曜日)

場所 沖縄北谷 Live House『MOD'S』
沖縄県中頭郡北谷町美浜9-12
(アメリカンデポ C-2F)電話 098-936-5708
http://livehousemods.com/

16日、17日 参加費
*映画六ヶ所村ラプソデイー上映 PM 3:30~PM5:30
 映画のみ参加費両日ともに 格 1000円(One Drink オーダー別)

*TALK<open マイク> pm5:30~pm7:00(Free +One drinkオーダー別)

*LIVE pm 8:00~pm10:00 チャージ 2.500円(One drink オーダー別)
 (LIVE中でホクレアクルー.ナイノアのコメントDVD上映します)

*1日参加 映画+LIVE 参加費 3.000円(Drink オーダー別)
*両日参加 One 映画+TALK & LIVE 5.000円(Drink オーダー別)

LIVE: 
岡野弘幹(天空オーケストラ)、HALKO.、CHASIN' DRAGON(熊本)
サイクラブバンド、小嶋さちほ(沖縄)、BAGUS BAND(和歌山)
PIKALE(大阪)他 .......

TALK:
とみたたかふみ. 比嘉ヨシ丸. 他

大和のへそから平和の祈りとPEACE MEETINGのために沖縄に入りませんか?
2/18は旧暦新年沖縄聖地でPEACEなイメージ発信しましょう
現地まで、小型バスで移動する予定です。多少参加費必要。
参加予約は2/16MODS内で行います。
PEACEなアピール情報のシェアー(フライヤー設置、GOODS販売など)可能です

<AIRチケット情報 JALバーゲンフェア 12/14/06 より発売>

ご予約 & ASK
MOD'S 098-936-5708

六ヶ所村ラプソディー
鎌仲ひとみ監督作品
核燃の大地に咲く花 ここに私たちのくらしがある。
ドキュメンタリー映画「六ヶ所村ラプソデイー」
2004年青森六ヶ所村に原発で使った燃料からプルトニウムを取り出す再処理工場
が完成した。稼動にむけて動き出した巨大なプロジェクトを廻って様々な立場の村人たちが登場する。
推進派も反対も核と共に生きることを余儀無くされている。
それぞれの選択した生き方と平行して、着々と進む再処理計画。
多様な人々の想いが交錯し、私たち個々の生き方の選択に迫って来る。
STOP六ヶ所
http://rokkasho-rhapsody.com

HOKULE'A
ことの起こりは1998年
一人の男が相模湾を見下ろす小さな黄色い我が家にやって来た。
その男の名はナイノアトンプソン。
ハワイの英雄であり、彼を知らないハワイ人は今や誰もいないとまで言われている男。カヌーマン。
それも帆走するカヌーであり、何千キロもの航海ができる航海カヌーの航海士だ。
そして彼こそが、人類史の裏側に隠され忘れ去られてきた、大平洋民俗の叡智、伝統航海士を現代に蘇らせた人なのだ。
彼が乗り込むカヌーHOKULE'Aは、喜びの星という美しい名前がつけられている。
(TARZAN特別編集内田正洋著より抜粋)
航海計器をまったく使わず、自然のあらゆる現象をとらえスターナビゲーションにより、
大平洋をこえてミクロネシアからこのヤポネシア(日本)にむかってHOKULE’Aが1月にHAWAIIを出発する。
私たちに未来への希望のメッセージをのせてHOKULE'Aの無事日本到着を祈り、
古代から時間を超えて、無事に辿り着く彼等を心から歓迎したい。
HOKULE'A沖縄到着 4月1日頃 .......

スポンサーサイト
別窓 | CHASIN'DRAGON | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Sweet Heart Neck Tank | Thoughts of Dragon |
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Thoughts of Dragon |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。